So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

ベスト16は最高の結果 [スポーツ]

予想を覆す日本の善戦には心を打たれました。

正直ここまで頑張れるとは思っていませんでした。

ハリルの解任からドタバタで、戦術も浸透しないまま3連敗すると思ってました。

予選リーグはコロンビア戦が全てだった気がします。
前線からプレッシャーをかけて奪ってから素早く攻める。
うまくはまって、相手が10人になって主導権を握れた。
相手は10人でも相当強かったが、何とか勝つことができた。

この「結果」で全てがうまく回り始めたと思います。
プロゴルファーにとってバーディーが一番の薬と言われますが、
スポーツにおいても何がなくとも結果が自信に繋がるのです。
クリーンヒットでもぽてんヒットでも内安打でもヒットはヒットなんです。

相手が10人だろうが、勝ち点3を得たことは選手に余裕と自信を与え
2戦目に2度リードされて追い付いたことでさらに自信を深めたと思う。
選手、監督は勝てた試合だったというが、引き分けでも上等だと私は思った。

第3戦これは特殊な試合になってしまった。
試合としてはやりやすさがあったと思うし、前線で何度かパスカットもして
チャンスもつかめていた。ちゃんと試合をしていれば引き分けの可能性は
十分にあったと思うが、最終的には負けてもいいという選択肢ができてしまった。
それに相手も試合に勝ってる以上ボールを奪わなくてもいいという状況。
唯一の懸念はセネガルが追い付いたら一環の終わりということ。
日本はその懸念が起こらないことを祈るしかなかった。

結果、その賭けは吉と出たが、その行動には賛否あった。
当然だと思う、試合を見に来た人達は折角の高いチケットなのに
最後の10分はつまらないボール回しで、損したと思うだろう。

私は最後まで引き分け目標で戦ってほしかったとは思うが、
決してそれが非難されるほどのことではないと思う。

そして、先日のベスト8をかけた決勝トーナメント1回戦。
深夜3時キックオフの中、原口の先制弾、乾の無回転ミドルと震える試合だった。
今までにない日本の動きは良かった。
何度かミスはあったが、それを差し引いても120点の試合をしたと思う。

負けた差は単純な高さとスプリントの速さ。
この差を埋めるのはさすがに難しい。
根本的なフィジカルの差だから。
日本人にいきなり平均身長10cm上げろと言われても無理だし、
ウサイン・ボルト並みのスプリンターが生まれる気質でもない。
その差を「組織」で攻めて守って埋めるというのが日本の良い点のはず。
だから、単純に「個」の強さで勝負されて、負けてしまったのは仕方がないところ。

終了時に選手たちには悔しさがにじんでいたが、勝利が手の届くところにあったのは
確かなので、日本中みんなが同じ気持ちだったと思う。
前評判を覆し、これだけの結果を残し、日本を沸かせてくれた
選手たちには心から拍手を送りたい。

ピッチで結果を残すのは1にも2にも選手たち。
監督ではない。選手達はこの結果を誇りに思っていい。
だが、ここが終わりでもないので、さらに上を目指して次の4年間を頑張ってほしい。

本田、長谷部、川島・・・に変わる新たな選手が出てくることを祈っている。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロシアW杯代表選考 [スポーツ]

昨日、サッカーW杯ロシア大会の日本代表が発表されました。

前日に行われたガーナ戦は世の中的には不評だったようですが、
私個人的には選手をいろいろ試せたし、
良いところ悪いところが見えた試合だったかと思ってます。

BIG3と言われる本田、香川、岡崎はそれなりだったかと。
岡崎はケガ明けであまり目立った動きはなかったですが、
彼の良いところは献身的に前線から守備をしてくれることで、
目立ちにくいところでもあるわけなので、心配はしていません。

香川も後半立ち上がりに入って、ゲームを動かしていた感じは
すごくよかったと思う。そこで1点でも取れていればゲームの流れは
大きく変わったと思うが、もう1枚選手の攻撃が足りなかった。

今の代表で足りない部分はそこだと思ってます。左サイドを長友、香川で切り崩し、
逆サイドに高徳が走って、左右からの攻撃が機能していましたが、
もう1枚、ボランチから前線へ飛び出す動きが欲しい。
中央の厚みを増す点でも、サイドを2人でなく、3人で崩すためにも。

柴崎は本来少し攻撃的な選手なので、あの場面でピッチに居たら面白かったなと。
まあ、本来青山とかがいればもっと良かったんでしょうが、ケガでは致し方ありません。

3バックにして両サイドが高い位置を取って、
ボールをキープできていた点は良かったと思いますが、
そこからサイドを切り崩したり、逆サイドへ展開するボランチの動きが
非常に弱かった気がする。特に山口ね。
世界基準でみると彼は物足りない部分が多い。
守備面は合格点かもしれないが、展開力やクリエイティブなパスはほとんど皆無。
安全に回すパスしかしない。
これが展開を遅くさせてるし、ゲームをつまらなくさせている。
リスクを負いたくないのは分かるんだが、リスク覚悟で行かないと点なんて取れやしない。

本番では、3バックで行くのか、
1stチョイスのボランチの組み合わせがどのようになるのか、
これから最終調整するのであろうけど、
本大会はきっと厳しいものになると思う。

であれば、もう少し若い選手も入れて、次世代をにらんだ経験をさせても
良かったのではないかと思う。久保が代表に選ばれなかったのは正直残念。
最良の結果を求めに行って、一番無難な選手選びをしたように思える。

無難過ぎて、多分結果も無難になると思うw
現状の日本代表の実力はそんなもんですよ。
予選突破とか変な期待しちゃだめですよw
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最終戦サン・モリッツ [スポーツ]

今週末にFIS W杯スキーのシーズン最終戦がサン・モリッツで行われる。

最終戦と聞くとシーズンの終わりを感じ少し寂しい気持ちになる。
今年は1日も滑らなかったw

シーズン最終戦ではあるが、残れるのは上位25位だけであって
それに漏れた選手はすでにシーズンを終了しているわけだが、
その中には今シーズンで辞めてしまう選手も少なくない。

今シーズンでいえば、ヘルブストやらコステリッチが引退を決めた。
クリストファーセンのような新星が出てきている一方レジェンドがゲレンデから姿を消すことになる。

まあ、いずれはこういう時はどんな選手にも起こるわけだが、やはり寂しさが残る。

今は休養中で消息が不明なボディーもひょっとしたら
もうゲレンデには帰ってこないかもしれない。

後ろ向きな考えはおいておいて最終戦の戦いを楽しみたいと思います。
といっても、タイトルはほとんど決まっちゃってるので、見どころはちょっと薄いだけどもね。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年々 [スポーツ]

サッカー日本代表が弱くなっているような気がするのは気のせいだろうか?

海外で活躍する選手が増えたのは確かだが、
そういった選手を除いて臨んだ東アジア杯。
北朝鮮には逆転負け、韓国相手にはほぼ試合を支配され、
シュートもろくに打てない試合内容で、何とか引き分け。
その前にはホームでシンガポールに引き分けっていうのもあったか・・・。

ここ3戦の内容はほんと酷い。
新しい選手も出てこないし、そもそも今のチームにはキーパーソンがいない。
守備では槇野、攻撃では宇佐美といったところだろうけど、
それを纏める選手がいないんだよね。
ゲームを落ち着かせて、ゲームメイキングするような遠藤や香川みたいな選手がいない。
柴崎や山口がその役割を果たさないといけないんだろうけど、
なんかいまいちそういった役割を果たそうという気が見えない。

全体的に意図のないパスやクリアなどがものすごく目立つし、
球際の処理やトラップミスなどが多い。
ボールを持ってもキープして回すことが全くできていないっていうのはどうなんだろう?
相手2人に寄られた際に、ドリブルで交わしたり、間を通してパスすることが出来てない。
そういう基本的な事だったり、攻撃面でも守備面でも個々で打開するような感じで
チームとしては全く機能していない。

唯一良い点はゴールに真っ直ぐ向かうようになったこと。
だが、これは今までサイドにサイドに逃げていたのがだけのことで、
真っ直ぐゴールに向かう動きとサイドに開いて展開する動きと
状況に応じて使い分けなくちゃいけない。
はっきりいって今はそれが単調。
以前の代表はサイドに開いてボール回しする動きだけ、
今回の東アジア杯の試合は真っ直ぐゴールに向かっていくだけ。
これはDF側からすれば動きが非常に読みやすいから、守りやすいと言える。
もっとバリエーションを持って、それを使い分けていかないといけないんだが、
それを支配する選手が今のチームにはいないんだよね。
だから、練習通りなのか、監督の指示なのかは分からないが、
状況を無視して、単調な約束事を守り通している感じがする。
もっとイマジネーションを発揮して、若い選手にはいっぱいアピールしてほしい。
残念ながら今回の東アジア杯は捨て試合になると思いますが、
何かきっかけを掴んだり、初代表の選手も何かアピールをしてほしい。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引退か・・・ [スポーツ]

ついにマリオも引退か・・・

って、これでピンときたら結構マニアです。
スーパーでもなく、
バロテッリでもなく、
ゴメスでもなく、
マットですよ、マット。

カービングスキーが世に出てきたころに
颯爽と登場して勝ちまくった、あのマリオ・マットが引退だそうです。
一時怪我などでスランプの時期があって、もうだめかなと思ったところで
世界選手権で優勝したり、オリンピックで優勝したり。
ほんと息の長い選手でしたね。
今後はトマス・シコラみたいにカメラ前走とかもやるんでしょうかね。

引退といえば、コステリッチやライヒといったあたりも
もうそろそろ潮時な感じがします。
年齢も重ねてきて怪我などで体力的にもかなり厳しくなっているし、
下も育ってきているので、あと1、2年内には
2人とも辞めるんじゃないかと思ったりしてます。

ちょっと寂しい話ですが、始まりがあればいつかは終わりがある訳です。
最終戦まで残れるか分かりませんけど、
最終戦での引退パフォーマンスは楽しみにしたいなー。

そんな週末はクラニスカゴラでSLがありますよっと。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

そういえば・・・ [スポーツ]

アルペン世界選手権が開催されてましたね。

GSとSLは録画予約して見ました。

GSは面白かったなー。
ネタばれ別に気にせず書きますけど、
Ted速かったなー。
特に2本目は昨年の強かった時の滑りが戻ってきた感じがした。
1本目は若干微妙で、今年は調子がいまいちだなーとは思っていたんだけど、
2本目は文句のつけようがなかった。
それに対して、ヒルシャーは1本目、2本目安定した速さで
Tedに迫ったもののほんのだけ足りなかった。
やっぱ、GSはこの2人が抜けている感じがしますね。

で、今現在この記事を書きながらSLの再放送を見ているわけですが、
雪面むちゃくちゃ固そうってのが第一印象で、とにかくコースが長い。
なんかゴールする選手がみんな苦しそうなのよね。
結構振り幅もあって、コースが固くて、急斜面も長くて、コース自体も長い。
んで、標高も高いんだった。(スタート位置が2900mらしい)
そりゃ乳酸溜まるよな。
実力と体力が問われそうなそんなセッティングだ。

今年体力を上げたヒルシャーが有力だけど、
最近好調のコロシロフに注目したいな。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アギーレ解任 [スポーツ]

判断としては妥当ですよね。
アギーレ自体が八百長した、しないについては
個人的にはしていないとは思ってますが、
疑いがかけられ、その告発状が受理されたので、
そのことに関して時間を割かれて監督業に支障をきたすのは明らかですからね。

アジア杯の結果も揮わなかったし、いまいちアギーレの色というのが見えなかった。
いろいろなことを考えるとリスクを負って続けさせるよりは
新たな監督に託す方が日本サッカーの未来としては明るいと思う。

だが、もう一つ懸念材料があるとすれば、後任は誰がやるか?ってことだ。
また、海外から監督を招聘するんだろうけど・・・。
何か日本代表に新たな風を吹かせてくれる監督がいいな。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そうか・・・ [スポーツ]

マンU-QPRの再放送を見てます。

思ったことはディマリアっていう選手は意外と万能だということ。
ドリブルもできるし、ボールキープ、ショートパス、ロングパス、ゴールを奪うこともできるし、
90分献身的に走りきることもできる。
攻撃的で前線のワイドに張り付いて、C.ロナウド的かと思っていたけど、
それは勘違いだったようで・・・。
今のマンUの前線にはルーニー、ファンペルシー、マタ、ファルカオ・・・
と別にディマリアが決定的な仕事をしなくていいくらいのメンバーが揃ってる。
なので、1列引いて中盤からのロングフィードやその手前のラストパスを出す仕事に徹しているが
結果的にそれがいい方向に向かっている気がする。

攻撃陣に関しては、ファンペルシーのコンディションさえ上がってくれば
いうことはなくなるのだが、如何せんDFにはいささか不安は残る。
それを今は攻撃陣で補うしかなわけだが、果たして上位チームと当たった時に
どういった試合をするかは今後を占う意味で非常に注目したい。

しかし、レアルはなんで放出しちゃったんだろう・・・。
で、チャチャリートを採ってるし。
非常にもったいない放出だったような気がするよね。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

一段落 [スポーツ]

サッカーの夏の移籍が一段落して、各チームの顔ぶれがだいぶ変わった。

マンUは大分選手の入れ替えを行ったけど、有効だったのかな?
補強すべきところへの補強はできていない感じもするけど。
センターラインの弱さがまだ残ったままだから、今年のリーグ戦も苦戦しそうな感じがする。
リーダーシップの取れるDFと守備的に働けるMFの軸となる選手が欲しいところだ。
あと、ウェルベックの放出は明らかに勿体なかった気がする。
前線を補強したから使い道がないという理由かもしれなけど、
それでも彼は残しておくべきだったんじゃないかな。

個人的にはリヴァプールのバロテッリが今後どういう動きをするのかが非常に気になっている。
プラスに働けばいいけど、彼の場合不協和音のタネにもなりかねないし、
どうも気分屋で我儘な感じがして、それがチームの和を乱すんじゃないかと・・・。
どっちに転ぶかは、ロジャースの手腕次第といったところだろうけど。

日本勢に関しては、吉田は今シーズンはそこそこ試合に出れそうだが、
チーム自体は大分引き抜かれたんで、そのへんに不安は残る。
香川はドルトムントに復帰して、ゴールを決めましたね。
これは非常にいいニュースだと思います。
クロップからの信頼も厚いし、サポーターも暖かく迎えてくれて、香川自身も結果を残せた。
非常にいい流れだし、また以前のようにいいサッカーをやれそうな気がする。
それでまだ香川が成長してくれればいうことないし、そこから再び飛躍することになっても面白い。
数年はドルトムントで揉まれればいいんじゃないかと思ってます。

日本代表については、まだまだ未知数ですね。
期待感を持って応援はしたいですけど、
まだまだチームを作り始めた段階で、
アギーレ自身もいろんな選手を試している感じがする。
今後、どんなチームを編成していくのか、どんな選手を起用していくのか、
ただただ見守りたいと思います。
nice!(2) 
共通テーマ:日記・雑感

プレミア開幕 [スポーツ]

サッカーのプレミアリーグが先週末、開幕しました。
今年のマンUはファンハールの元でどうなるんでしょうね?
期待して・・・って開幕戦から躓いてますけど、大丈夫なんでしょうかね?
プレシーズンはそれなりに調子が良かったと思うし、
シーズンも始まったばかりで、先は長いですからこれからと思いたいですね。

香川も放出されるとかされないとかいろいろ憶測が飛んでますが、
個人的にはマンUで頑張ってほしい。
出場機会は多くはないかもしれないけど、結果を残してファンハールの心を掴んで欲しい。
それと同時にいろいろな経験と自信を付けて欲しいと思う。
香川だけではなく、海外組のメンバーにはいい結果を期待したい。

日本代表の監督もアギーレに決まって、どんな選手起用と戦術を披露してくれるのか、
ちょっとだけ楽しみにしています。
まあ、初戦だけは期待感を持って見たいと思います。
初戦を観ればなんとなく今後の方針も見えてくるんじゃないかと思ってますが、果たして・・・。

プレミアリーグ含めいろいろ新しい選手が新天地でどれだけやるのかを楽しみにしながら
シーズンを楽しみたいと思います。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - スポーツ ブログトップ