So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ベスト16は最高の結果 [スポーツ]

予想を覆す日本の善戦には心を打たれました。

正直ここまで頑張れるとは思っていませんでした。

ハリルの解任からドタバタで、戦術も浸透しないまま3連敗すると思ってました。

予選リーグはコロンビア戦が全てだった気がします。
前線からプレッシャーをかけて奪ってから素早く攻める。
うまくはまって、相手が10人になって主導権を握れた。
相手は10人でも相当強かったが、何とか勝つことができた。

この「結果」で全てがうまく回り始めたと思います。
プロゴルファーにとってバーディーが一番の薬と言われますが、
スポーツにおいても何がなくとも結果が自信に繋がるのです。
クリーンヒットでもぽてんヒットでも内安打でもヒットはヒットなんです。

相手が10人だろうが、勝ち点3を得たことは選手に余裕と自信を与え
2戦目に2度リードされて追い付いたことでさらに自信を深めたと思う。
選手、監督は勝てた試合だったというが、引き分けでも上等だと私は思った。

第3戦これは特殊な試合になってしまった。
試合としてはやりやすさがあったと思うし、前線で何度かパスカットもして
チャンスもつかめていた。ちゃんと試合をしていれば引き分けの可能性は
十分にあったと思うが、最終的には負けてもいいという選択肢ができてしまった。
それに相手も試合に勝ってる以上ボールを奪わなくてもいいという状況。
唯一の懸念はセネガルが追い付いたら一環の終わりということ。
日本はその懸念が起こらないことを祈るしかなかった。

結果、その賭けは吉と出たが、その行動には賛否あった。
当然だと思う、試合を見に来た人達は折角の高いチケットなのに
最後の10分はつまらないボール回しで、損したと思うだろう。

私は最後まで引き分け目標で戦ってほしかったとは思うが、
決してそれが非難されるほどのことではないと思う。

そして、先日のベスト8をかけた決勝トーナメント1回戦。
深夜3時キックオフの中、原口の先制弾、乾の無回転ミドルと震える試合だった。
今までにない日本の動きは良かった。
何度かミスはあったが、それを差し引いても120点の試合をしたと思う。

負けた差は単純な高さとスプリントの速さ。
この差を埋めるのはさすがに難しい。
根本的なフィジカルの差だから。
日本人にいきなり平均身長10cm上げろと言われても無理だし、
ウサイン・ボルト並みのスプリンターが生まれる気質でもない。
その差を「組織」で攻めて守って埋めるというのが日本の良い点のはず。
だから、単純に「個」の強さで勝負されて、負けてしまったのは仕方がないところ。

終了時に選手たちには悔しさがにじんでいたが、勝利が手の届くところにあったのは
確かなので、日本中みんなが同じ気持ちだったと思う。
前評判を覆し、これだけの結果を残し、日本を沸かせてくれた
選手たちには心から拍手を送りたい。

ピッチで結果を残すのは1にも2にも選手たち。
監督ではない。選手達はこの結果を誇りに思っていい。
だが、ここが終わりでもないので、さらに上を目指して次の4年間を頑張ってほしい。

本田、長谷部、川島・・・に変わる新たな選手が出てくることを祈っている。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロシアW杯代表選考 [スポーツ]

昨日、サッカーW杯ロシア大会の日本代表が発表されました。

前日に行われたガーナ戦は世の中的には不評だったようですが、
私個人的には選手をいろいろ試せたし、
良いところ悪いところが見えた試合だったかと思ってます。

BIG3と言われる本田、香川、岡崎はそれなりだったかと。
岡崎はケガ明けであまり目立った動きはなかったですが、
彼の良いところは献身的に前線から守備をしてくれることで、
目立ちにくいところでもあるわけなので、心配はしていません。

香川も後半立ち上がりに入って、ゲームを動かしていた感じは
すごくよかったと思う。そこで1点でも取れていればゲームの流れは
大きく変わったと思うが、もう1枚選手の攻撃が足りなかった。

今の代表で足りない部分はそこだと思ってます。左サイドを長友、香川で切り崩し、
逆サイドに高徳が走って、左右からの攻撃が機能していましたが、
もう1枚、ボランチから前線へ飛び出す動きが欲しい。
中央の厚みを増す点でも、サイドを2人でなく、3人で崩すためにも。

柴崎は本来少し攻撃的な選手なので、あの場面でピッチに居たら面白かったなと。
まあ、本来青山とかがいればもっと良かったんでしょうが、ケガでは致し方ありません。

3バックにして両サイドが高い位置を取って、
ボールをキープできていた点は良かったと思いますが、
そこからサイドを切り崩したり、逆サイドへ展開するボランチの動きが
非常に弱かった気がする。特に山口ね。
世界基準でみると彼は物足りない部分が多い。
守備面は合格点かもしれないが、展開力やクリエイティブなパスはほとんど皆無。
安全に回すパスしかしない。
これが展開を遅くさせてるし、ゲームをつまらなくさせている。
リスクを負いたくないのは分かるんだが、リスク覚悟で行かないと点なんて取れやしない。

本番では、3バックで行くのか、
1stチョイスのボランチの組み合わせがどのようになるのか、
これから最終調整するのであろうけど、
本大会はきっと厳しいものになると思う。

であれば、もう少し若い選手も入れて、次世代をにらんだ経験をさせても
良かったのではないかと思う。久保が代表に選ばれなかったのは正直残念。
最良の結果を求めに行って、一番無難な選手選びをしたように思える。

無難過ぎて、多分結果も無難になると思うw
現状の日本代表の実力はそんなもんですよ。
予選突破とか変な期待しちゃだめですよw
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

知識は大事 [パチンコ・スロット]

こそっと更新。

ブログも大分放置しました、ははは。

先日、新橋の方まで遠征して打ちに行った時のことを
どうしても綴りたくて、久々にブログを開いております。

tweetでも良いんですが、文字制限あるのでうまくまとめるのが難しいのですよね。

というわけで、ブログでダラダラ書こうかと。

打ちたい台が新橋の某お店にあって、それを狙いに朝から並んで、行ったんです。
朝の並びは800とか900とか。。。
そんなに並ぶお店があるんですよね。
この人数絶対に開店時間に間に合わないよなーと思ったら、案の定でした。
やっぱりその人数を抽選、再整列させるのは10分やそこらじゃ終わらないよね。
300番台で入場したときには既に10分を回っていましたから、
一般の人は30分後くらいだったのでしょうかね?

それだけの人数が朝の台確保に歩き回るので、まあホール内は大混雑。
朝一の台選びに失敗すると、どうしようもなくなる展開。
300番台でもワンチャンあるかと思った、バラエティーに1台の狙い台は
サクッと回されていて、打つ台を探す羽目に。
1台だけ空きのあったコードギアスのC.C. Verを選んで結局それを1日打ったというわけ
なのですが、書きたいのは実戦の内容ではなくて、
打っている最中の周りの人のこと。

こういう人が集まるお店は当然のこと、プロみたいな人から、
軍団っぽい人達から、触ったこともない素人からいろんな人が来るわけですよ。

今回気になったのは、一番最後の初めてパチスロを触るような素人の人のこと。
連れ打ちなのか、何なのかよく分かりませんが、
傍から見てると、友達と一緒にお店に来て、言われるがままに打ってる感じ。

打ち方も不慣れで、DDTすらままならず、図柄なんてまるで見えていないんだろうなと。
友達の方は打ち慣れている感じで、友達にレクチャーしながら、どこか別の台を打ってる様子。
パチスロを打ち慣れていない友達に技術介入要素のある台、勧める??
そして、これだけの大人数が居る中、空き台になる台を打たせる??
打つ側は言うがままにだから、ある程度致し方ないにしろ、
それでも何も知らずに打つというのはいかがなものだろう。

ホールに通い慣れている人々は、諭吉さん1枚を使っても、
見返りがあることを知っているから余り躊躇がないが、
そうでない素人が諭吉さんを知らぬ間に1枚失うのは、
え?こういうものなの?という感覚にならないだろうか??

図柄も見えず、コインを入れてはボタンを押して
何も当たらずに気が付けば諭吉さんが消える。
1万円って結構安くないよ?w

友達に言われるがままに打って1万円失って、
まあいいか?wなんて私ならヘラヘラしてられないよ。
授業料としても、ちょっと高いなーと思うんですよ。

もし、私が打ったことのない人をレクチャーするなら2スロを勧める。
まずは打ち方を勉強するためにね。
で、パチスロっていうものはどういう仕組みなのかを
説明して理解してもらう必要がある。
打つのに慣れてきたら20スロにでも誘えばいい。

打つ側も機種の特性やら設定差やら、知識を入れなくてはいけないところは多分にある。
打たせる側も打つ側も、知識は大事。
身を護るためにも友達に言われるがままにではなくて、
自分で調べるようとすることも大事ですよ。

友達連れの打ち慣れない素人の組が何組も居て、
その人達が私の隣の台を打っては止めていき、
違う組が打っては止めていき、を繰り返していたんです。

それを傍から見ていて少し悲しくなったのですよ。
「知らない」って怖いことだなと。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

勘違いをしてました [パチンコ・スロット]

昨日のギャンブル依存症対策の話、散歩しながら再確認してみたんです。
そもそも何のための対策なのかと。
その時に依存症の人を救う対策と勘違いをしてたことに気が付きました。
誤解をしていたこと、誤解をさせてしまったことについて、深くお詫びします。

依存症が社会問題となっているのであれば、根本である「ギャンブル」自体を
無くしてしまえばいいわけですが、そうするとIR法案でカジノを作れるようにした話と
がっつり矛盾してしまうわけですね。

今回の対策案は、カジノを作る代わりにのめりこみを防止して
社会に迷惑をかける人を増やさないようにするということなのでしょう。
現状のギャンブル依存症の人のための対策案ではなくて、
依存症の人を「増やさないため」の対策案ということでした。
それであれば、なんとなく出玉制限も多少なりとも効果はあると思います。

初めて打ちに行ったと仮定して、10万以上も勝ってしまったら、
なんだパチンコって簡単ですごく儲かるじゃないかと
勘違いを起こす人は少なくないと思います。
それが上限5万くらいに収まるのであれば、それはそれでいいと思います。
個人的にはスゴイ負けて2万円くらい、言うなれば0.5パチや1スロくらいのレートが
近間のギャンブルとしては適切なんじゃないかと思います。
そうなるとなおさら、メーカーさんには儲けることを諦めて
もらって安い機械を作って欲しいものです。

一つ懸念材料があるとすれば、客は確実に減りつづけて、
増えることはないと思います。
旨味のない肉に誰も寄り付きはしませんから。
そうしたら、パチンコ屋が次々に倒産していくでしょうね。
それを国や社会がどう見るかは分かりません。

パチンコ屋なんて潰れてしまえ、と思っている人は嬉しいでしょうが、
単純に考えて一企業が潰れて、従業員が職を失うわけですから、
社会的にそれが望ましいとは言えないでしょう。

業界自体が縮小することは避けられない状況ですので、
メーカー、パチンコ屋含めて、共存共栄できるよう協力すべきだと思うんですよね。
どちらかが裏切って儲けようとすれば、崩壊は免れないと思います。

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

根本はなに? [パチンコ・スロット]

ギャンブル依存症対策の出玉規制云々の話で、
業界はかなりざわついている様子ですが、
そもそも依存症の何が問題かをちゃんと考えるべきなんじゃないでしょうかね?

どこかの記事で、依存症の7割が月に5万円ほど負けていて、
それを取り戻そうとお金をつぎ込み泥沼にはまっているとか。。。
だから、負債を取り戻そうとさせ過ぎないように出玉規制するのだとか。。。
なんか論点ズレてません?

依存症の何が一番イケナイことなのかって周りに迷惑をかけることですよね?
ギャンブル三昧で、仕事もせず、家族を顧みず、金を浪費して、
生活がままならなくなるのが問題な訳ですよね?
誰にも迷惑かけずに生活できていれば、何の問題もないわけですよね??

対策を講じるのであれば、根本を正さないと何も解決には至らないと思います。
根本は躍起になって負債を取り戻そうとすることですか?
違いますよね?
そもそも依存症の人は、収支なんて関係なく、ギャンブルの一喜一憂に
魅入られて居ても立っても居られないわけです。
だから、根本はやらせないことです。
ですが、それは難しいことは誰にでもわかります。
近所にはパチンコ屋があり、都内の各所にもWINSや競艇、競輪、オートなどなど
様々な施設があり、今や簡単にネットでも投票ができる時代です。
それに対して個人単位でシャットアウトするのは不可能です。

次に問題になるのは、負債を背負うこととです。
仮に依存症であったとしても、月に100万稼いでいる人が、ギャンブルで毎月に5万負けました。
これって問題ですか??
何の問題もないですよね。稼ぎが5万しかないのに、月に5万負けました。
これは問題です。
稼ぎがないのに、キャッシングして、月に5万負けました。
これ、大問題です。

依存症の引き起こす最大の悪は、この点の慢性化と
のめりこみによる労働の放棄じゃないでしょうか?
簡単に言ってしまえば、ちゃんと仕事(収入)を与えて、
ギャンブルする時間を少なくしてやれば、問題は解決するんですが、
これは本人のやる気の問題にかかわってきます。
依存症本人が仕事のやる気がなければ、根本の解決には至りません。
これは周りが云々言ったところで、本人が自覚をしなければ、何にもなりません。

結局は本人の自覚じゃないでしょうか?
負債を抱えてまでもやりたい、やらずにはいられないって思うのは、
理性や我慢が足りないですよ。3歳児じゃないんですから。
自分や家族の生活苦しめて、周りに迷惑かけて、
それが人として胸張っていいことだって言えないですよね。
人として間違ったことですよね。
現実を理解させることが一番解決への近道なんじゃないでしょうか?

で、結局出玉規制関係ないでしょ?
むしろ、お店や警察で規制するならば、投資上限の方でしょうね。
ここを個人に任せるから、お金をホイホイ使われてしまうわけで、
そこを規制する方法があると思いますが、
これもシステムを確立するのは難しいですね。
システム開発。導入の莫大な費用や、
パチンコ屋からの反発、売上の低下などなど様々な弊害を招きますからね。

根本解決には難しいと分かっていながらも何かしらの対策案を講じなければいけなかった
昨今に無理やりの落としところが出玉規制だったかのようにしか思えません。
パブリックコメントを募集して、まだ変更の余地もありそうですが、
パチンコ屋がある程度淘汰されても別にいいかなと個人的には思います。
それとメーカー側はコストを削減して1台当たりの価格を落とす努力をした方がいいと思います。
ゴツゴツした派手な電飾や役物、大きすぎる液晶、重低音用のウーハー、要らないでしょ?
それで価格が40万を超えるとか。。。
40万を1台売るよりか、10万くらいの台を4台売った方がいいですよ。

とまあ、さんざん好き勝手言ってますが、
私はギャンブルは自分の懐と相談して、
決して「借金まで」してやらないと心に決めてます。
自分の枠を超えてまでするのは、人として失格ですから。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

申し訳ないです [戯言]

完全にブログの存在を忘れていました。

世の中いろいろなことがありましたが、
まあ私ごときの小者があれこれ言うのは
おこがましいので何も言いません。
むしろ、言えません。

これといって良いことがあったわけでもありませんし、
悪いこともありません。
平和で、暇で、暇で、暇なだけです。

今年は4月くらいから、アレルギー反応が激しくて、
それに大分悩まされています。
余りにも酷いときには薬で何とか抑えるんですけど、
アレルギー鼻炎を抑える薬は反応をぼかすために
体がだるくなるんですよね。

そうなると仕事中に集中力が持たないわけですよ。
なるべく眠くなりにくいのを服用するようにしてますが。
まあ、何でしょうね?毛布なのか敷布団なのかまくらなのか、
はたまたそれ以外なのか、結局のところの原因が分からないのが一番の悩み。

再来週あたりに飯能でBBQやることが確定して、
今、持ち運び可能なグリルをちょっと見つけて
買おうか悩んでいるところです。

モノは良さそうなので買ってもいいと思うのですが、
使う機会も少ないし、網焼きしかできないのが
ちょっと難点ですかね。
そこまで値段もはるものではないので、買う方向で考えてますけど。
ミニクーラーボックス持って行くかも悩んでます。
手引きキャリアがあるので、対した手間ではないと思うんだが。
全体的なバランス考えて最終的な判断を下そうかと。

あ、最近iPhoneを5sからSEに替えました。
というのも、5sの液晶部分が盛り上がって、しまったんですよね。
理由は液晶保護の強化ガラスのせいかなと。
バンパーとの相性も微妙によくなかったので、
変な圧が掛かってしまったのかと。
データの引継ぎで少しあたふたしましたが、
今は無事に動いております。
月々の使用量も今までと変わらずです。
値段変わらんのに、スマホだけ新しくなってすごく得した気分w

そんなこんなで、もうこのブログ畳もうかと思ってましたが、
忘れたころに更新します。
ちなみに、アフィリエイトもないので、毎日更新したり、
これが生きる支えになっていたりはしないので、
放置を繰り返すことになるかと思いますw

何事もなければねー。
何かあったら、またカキコします。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ほっ [戯言]

ちょっとネットで調べて、リブートしてみたら生き返った。
あー良かった。
一安心。
ヘンな出費は避けたいもんね。

あーほんとによかった。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ありゃ? [戯言]

いきなりiPhoneがブラックアウトしたまま動かなくなってもうた><

ん?なんだろう。しばらくしたら動くんかな。

電源押しても、スタートボタン押しても、うんともすんとも言わないんだが。

ついさっきまで動いていたのに、急にそんな事ってある??

まあ、しばらく放置しておいて、動かないようなら、買い替えないとなー。

むー、困った困った
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

完全に潮時ですね [戯言]

どんな人でもいつかは終わりを迎える。

浅田真央もしかり。

って時事ネタを絡めて、ブログの潮時をうまく表現しようかと思ったのですが、
うまく頭が回りません。
ったく、自分の語彙力のなさにがっかりですw

3月は何してたっけかな??っ的なほどあっという間に過ぎ去り、
4月も気が付けば20日を数え、桜なんてどこ吹く風、
世の中はGWに向けて動き出している今日この頃ですよ。

まあ、今年の目標は我慢して、現状維持ですから、
何事もないのは平和でいいことです。
そういえば、先月はお医者さんにちょっと行って、
人生初のアヌスチェックをしてもらいましたw

真面目な話、大便時にちょっと出血の方が酷くなってきたので。
そうしたら、出血していたのは、内壁が裂けていたからではなくて
イボから出血していたという衝撃の事実。
何にせよ、お薬注入してしばらく様子見てくださいで終わりました。
その後大きな出血はなく、硬い便にならないように食事に気をつかう日々ですよ。

食物繊維を多く取るように心がけつつ、コレステロールにも気をつかうと。
これの影響ではないのですが、3キロほど痩せました。
パツパツだったウエストに少し余裕ができました。
リバウンドして、すぐに戻るかなと思いつつも、意外と戻らず。
出来れば、この体重でおなか周りを引き締めたいなと思う日々。

そんなところですかね。
他は特に目立ったこともなく。。。

このブログもそろそろ潮時でもう畳んでも誰も困らないし、
どうしようか思案中です。
書く内容があればいいんですけどねー。
特に何もないのでねー。

まあ、ぼちぼち放置しておきます。
ではでは、また今度w
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月でした [戯言]

もう気が付けば2月。
先々週は家族でご飯を食べ、
先週末はフットサルで汗を流すつもりでしたが、直前で人が集まらずにお流れになりました。
最近、このパターン多くて、なかなか予定が組みづらい。

今週以降は特に予定もなく。。。
という感じです。

楽しみといえば、世界選手権くらいでしょうか。
高速系はどうも眠くなっちゃうので、
技術系のみ録画してみますが。。。

GSはパントゥローとヒルシャーの争い、
SLはクリストファーセンとヒルシャーの争い
だと思います。

でも、何が起こるか分からないのがアルペンスキーなので
意外な結果になるやもしれません。
個人的には、ライディングと湯浅の頑張りを期待しています。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -