So-net無料ブログ作成

Jの試合 [戯言]

暇だったので、Jのチャンピオンシップの試合を途中から見ていたんですが、
やっぱりJの試合だなーと思った点がいくつか。

まず、テンポが遅い。攻撃するにしろ、ディフェンスするにしろ、
トラップからボールを出す、出してから選手が動く、
全てにおいてなんか遅い感じを受ける。
スペースにボールが出たら、選手が突っ込んでくるって感じじゃなくて、
スペースにボールが出た、それを見て、選手が突っ込んでくるって感じ。
一瞬だが、間があるのよね。
その間がいつも気になって、Jを見ていると眠たくなる。
それと終盤のバタバタ感ね。
この間の代表戦の終わり方も相当バタバタしていたが、Jの試合もそんな感じ。
もうみんなアップアップで余裕なしって感じがひしひしと伝わる。
それじゃ、フリーのラストチャンスも固くなるわ、疲労で動けないわで、決められるはずもない。

海外リーグ見ていると強いチームは終盤ロスタイムでも最高のパフォーマンスを見せる。
最後の最後までちょっと余裕のある感じを受けるんだけど、
Jにはそれがない。まあ、常に全力疾走なのは頑張っている証拠と言えるのだが、
どうしても無駄な動きをたくさんし過ぎての疲労のようにしか見えなかったりもする。

あとは、やっぱり選手一人一人のレベルの話。
海外に出ていく戦が増えたとはいえ、どのチームも
いまだに30代後半の選手が主力としているのは、どうかと思う。
フリーなのに無駄なクリアや、判断の鈍さなどが目立った。

相手ディフェンスが中盤からプレスして、その裏にスペースがあるにも関わらず
交わしてそのスペースを使おうとはせずに、すぐにDFやGKにボールを下げる。
前にスペースがあるのに、後ろの混雑したところにわざわざボールを回す。
そういう判断ミスも数多く見られたし、何よりボールの落ち着きどころが
両チームともなかった。
悪い言い方すれば、単にボールを蹴り合ってるだけのように見えた。
Jの優勝チームを決めようっていうチャンピオンシップの試合なのだから
もう少し見どころのあるゲームを楽しみたかった。

でも、結果は熟成したチーム同士の戦いというよりは、
肉弾戦でがつがつやり合ってたまたまボールがゴールに入りました的な感じを受けた。
日本最高峰の試合というには、ちょっと恥ずかしい試合内容かなと。
まあ、それがJの実力の表れなのかもしれませんが、ちょっと残念でなりませんね。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。